グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ご利用案内 >  入院時の持ち物・お願いなどについて

入院時の持ち物・お願いなどについて


入院時の持ち物やお願いなどについてご案内します。

入院にあたって

入院当日は再来受付機で受付をしないで直接入退院案内の部屋へお越しください。
ご都合が悪く入院できなくなった場合は、入院される科の外来へできるだけ早くご連絡ください。 
電話:053-401-1111(代表)
入院中のお車の駐車は、ご遠慮ください。

入院手続きについて

入院される時には、次のものをご用意ください。

必要な書類

  • 入院申込書
  • 健康保険証
  • 認印(インキ浸透印不可)
  • 限度額適用認定証
  • 高齢受給者証
  • 小・中学生医療費受給者証
  • 母子家庭等医療費助成受給者証
  • 特定疾患受給者証
  • 診察券
  • 入院案内(パンフレット)
  • 退院証明証(3カ月以内に他医療機関に入院されていた場合)
  • 後期高齢者負担限度額認定書
  • 乳幼児受給者証
  • 重度心身障害者(児)医療費助成金受給者証
  • 身体障害者手帳
  • 介護保険証

日用品

  • 洗面用具(歯ブラシ・石鹸・髭剃り・ヘアブラシ・シャンプー・ボディーソープなど)
  • タオル
  • バスタオル
  • 上着
  • 現在服薬中の薬など
  • ティッシュペーパー
  • 寝巻き
  • 下着
  • 履物
(注)当院では、ご希望により「CSセット」(衣類・タオルの洗濯つきレンタル)がご利用できます。
ご希望の方は、病棟看護師までお申し出下さい。

入院中に、他の医療機関受診はできません

入院中に、保険扱いによる他の医療機関受診(お薬の処方も含みます)はできません。
ご入院中に持参された薬が切れたり、他院の予約が重なっている場合は、当院医師や看護師にお知らせください。
この場合、当院で診療可能であれば受診していただきます。当院で診療できないと主治医が判断した場合は、事前に受診先の病院と当院で診療費のお支払方法等の調整を行う必要がありますので、必ずご相談くださいますようお願いいたします。

例えば

  • 当院入院中に、『他の病院や医院の先生に処方してもらった薬』が切れる。
    (他の病院や医院の先生に処方してもらった薬を飲みたい。)
  • 当院に入院している間に『他の病院や医院の診療予約日』が来る。
  • 持病があるため、『当院病院から出ている薬』とは違う薬が飲みたい。
  • 当院の他に、『定期的にかかっている病院や医院』がある。

もし、ご相談無しに他の病院や医院を受診された場合、その費用は健康保険の給付適用外(自費)になり、後で判明した場合は遡って精算することになります。

入院中の他院受診についての説明文を、下記から印刷することができます。

病院施設のご案内

キャッシュコーナー・売店・レストラン

営業時間
1階 キャッシュコーナー 平日・土曜日  8時45分~19時00分
土曜日・日曜日・祝日・休診日  9時00分~17時00分
売店 平日 7時30分~20時00分
土曜日・日曜日・祝日・休診日 8時00分~17時00分
2階 レストラン 8時00分~19時00分
18時45分オーダーストップ

その他

個人情報保護について

当院では、安全な医療を提供するために、患者様ご本人の確認にお名前による呼び出し、病床への名札表示をおこなうことが望ましいと考えていますので、患者様およびご家族様のご理解とご協力をお願いします。
また、ご家族様やご友人によるお見舞い・面会についても患者様の療養の励みとなると思われることからご案内させていただきます。
なお、プライバシー保護の観点からお名前の呼び出し、病床への名札表示、また、面会者へのご案内を望まれない患者様につきましては、病棟スタッフステーションまでお申し出くださるようお願いします。

開放型病院共同診療について

当院は厚生労働大臣の定める施設基準の承認を受けた開放型病院です。
診療所の医師(かかりつけ医)と当院医師との間で患者様の診療情報の共有をし、連携して診療をおこなう病診連携体制を積極的に推進しています。

  • 開放型病院とは、入院中でも患者様のかかりつけ医が当院医師と診療に関する情報をお互いに提供しながら共同診療をおこなうことができる病床を有している病院です。

  • 共同診療は、かかりつけ医が当院に来院され、当院医師と共同で患者様に診療、療養上必要な指導等をおこなうことです。
    なお、共同診療をおこなう場合は、かかりつけ医が、事前に共同診療をする旨説明します。

  • 共同診療がおこなわれた場合は、診療所と当院の両方から共同指導料として請求がありますのでご留意ください。(当院入院中であっても診療所から請求があります。)

お願い

患者様の「お名前を確認させてください」

当院では、患者様の氏名間違いによる医療事故を防ぐため、「患者様に氏名を名乗っていただく」ことについて、患者様のご協力をお願いしています。

原則として、全ての患者様にお名前を名乗っていただきますが、名乗ることの困難な患者様には、入院患者様の場合はリストバンドにて、外来患者様の場合は基本スケジュール(依頼伝票)または、受付票(診察カード)の提示をもって確認します。

安全で安心な医療を提供するために私たちは最善を尽くします。

何卒ご理解をいただき、ご協力くださいますようお願いします。