グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ご利用案内 >  入院医療費のお支払い方法について

入院医療費のお支払い方法について


入院医療費のお支払い方法についてご案内します。

1.入院医療費の会計について

入院医療費はご退院時に計算いたします。
月をまたがって入院されている方は月末締めで計算し、請求書は翌月10日頃に病棟でお渡しいたします。急遽ご退院が決定した場合や病院休診日、時間外等やむを得ない理由により後日会計をお願いする事があります。

2.室料差額料金

個室または特別室にご入院された場合は、室料差額(自費負担分)の料金を加算させていただきます。
なお、ご入院日数は午前0時を境に1日として計算しております。(1泊2日の場合は2日分の費用となります)

3.追加請求

ご請求はご退院日に間に合うよういたしておりますが、追加の検査や処置等がある場合、ご退院後に追加請求させていただく事がありますのでご了承ください。

4.領収書

領収書は、医療費控除および、高額療養費申請等の際に必要となりますので、大切に保管してください。
(領収書の再発行はできません)

5.お支払い

請求書をお持ちになって下記の場所でお支払いください。
お支払いは、現金のほか、クレジットカード(JCB・VISA・Master)・デビットカードがご利用になれます。
原則として一括払いとなりますが、お支払い方法についてご相談がありましたら入院係までお知らせください。

【1階自動精算機】
月曜日~金曜日 8時45分~16時50分
(祝日・年末年始・創立記念日(5月1日)を除く)
上記以外は、救急受付窓口にてお取り扱いします。(現金のみ)