グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




麻酔科


麻酔科のご紹介です。

科の紹介

当院麻酔科は、3名の常勤麻酔科医師(日本麻酔科学会麻酔指導医1名、麻酔専門医2名)と非常勤麻酔医で、主に全身麻酔手術の麻酔管理を行っています。硬膜外麻酔などの局所麻酔を併用し、手術によるストレスを軽くすることや術後の痛みを和らげるように努めています。手術後の痛みに対しては、鎮痛薬の持続注入も行っています。

当科に麻酔の依頼があった患者さんは、特別な事情がない限り、手術の前日までに麻酔科外来を受診していただきます。その際、患者さんの全身状態をチェックさせていただき、麻酔や手術に支障のあるような病気をお持ちの方は、さらに詳しい検査を受けていただいたり専門医に紹介したりして、より良い状態で手術に臨んでいただいています。また、麻酔の利点や欠点を説明し、事情が許す限りご希望に沿った麻酔方法を患者さん自ら選択していただいております。麻酔に関する不安や疑問などございましたら、術前診察の際に遠慮なくお申し付けください。

外来では術前診察の他に、ペインクリニックの診療も行っています。ペインクリニックとは、主として神経ブロックという手段を用いて、通常の痛み止めの薬ではコントロールできないような難治性の痛みの療法を行うことを言います。局所麻酔薬を用いて神経ブロックを行い悪循環に陥っている疼痛経路を遮断することによって痛みの軽減をはかります。また、鎮痛補助薬の投与や光線療法も行っています。対象疾患として主に、帯状疱疹後の神経痛、腰痛、肩こり、後頚部痛、三叉神経痛、術後痛、がんの痛みなどの各種急性、慢性疼痛性疾患があります。現在、他の業務との兼ね合いから、予約患者と整形外科など他科からの紹介患者を対象に診察を行っています。

対象疾患と診療内容

  • 臨床麻酔
  • 周術期管理
  • ペインクリニック

医師の紹介

小幡 良次(麻酔科部長)

小幡良次

小幡 良次

出身校 浜松医科大学
認定医・専門医 日本麻酔科学会専門医・指導医
医学博士
産業医
専門分野 臨床麻酔,周術期管理,ペインクリニック

堀 悦代

堀 悦代

出身校 富山大学医学部
認定医・専門医 日本麻酔科学会専門医
専門分野 臨床麻酔,周術期管理,ペインクリニック