グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




皮膚科


皮膚科のご紹介です。
診療日等については、外来診療担当医表をご覧ください。

科の紹介

皮膚に発疹を生じるすべての疾患を扱っています。爪・髪の毛などを含めからだの表面に見られる病気やけがについて診療をおこなっています。湿疹、虫刺されのような日常よくみられるものから、難治性で何年も通い続けなければいけない皮膚病、ほくろやできものまで対象としています。病因としては、炎症性疾患、代謝異常症、血行障害、物理化学的皮膚障害、皮膚腫瘍、感染症など多岐にわたります。

対象疾患と診療内容

アトピー性皮膚炎をはじめ、一般的な皮膚疾患は対応可能です。塗り薬や飲み薬による治療はもちろんですが、よくおこなっている検査や治療は以下のとおりです。
  • 真菌検査(直接鏡検、培養)
  • 細菌培養貼付試験
  • 光貼付試験
  • 皮膚生検
  • 冷凍凝固法
  • ナローバンドUVB療法
  • 長波長紫外線照射法
  • 皮膚腫瘍摘出術

医師の紹介

鈴木 倫子

鈴木 倫子

出身校 浜松医科大学
認定医・専門医 日本皮膚科学会専門医
専門分野 皮膚科一般