グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門のご案内 >  看護部 >  看護師が働き続けられる環境づくりを目指して

看護師が働き続けられる環境づくりを目指して


当院では、平成24年度「静岡県看護協会WLB推進事業」に参加しています。
※WLBとは、Work Life Balanceの略で、Work(仕事)とLife(生活)のBalance(調和)のことです。

ページ内目次


活動内容

活動内容は、インデックス調査・業務量調査等で、看護師の現状を把握し、そこからWLBを推進するうえでの課題を抽出して、対策を立案・実施します。

3年間でWLBを実現することを目標に、取組んでいます

≪ミッション(組織の存在理由)≫
地域住民に信頼され、安全かつ安心な医療・看護を提供できる地域中核病院を目指す

≪ビジョン(組織が目指す将来像)≫
仕事と生活を両立し、やりがいを持ち続け、キャリアアップのできる職場

WLB説明会の実施

WLBの考え方、当院の就業規則等について説明会を実施しました。

WLBの考え方について説明する看護部長

当院の就業規則等について説明する労務係長