本文へ

バナーエリアへ

フッターへ




お見舞いメール

お見舞いメールについてのご案内です。


当院では、ご入院中の患者様が少しでも安心して療養していただけるよう、ご家族やご親戚、ご友人の患者様へのお見舞いメールをお受けしております。
お受けしましたお見舞いメールは、内容を当院にて印刷して患者様の病室にお届けいたします。
なお、お見舞いメールのご利用にあたっては下記の「ご利用の注意事項」をよくお読みになり、ご承諾いただいた上でご利用いただきますようよろしくお願い申し上げます。

お見舞いメール利用上の注意事項

1.午前中までに送信されたメッセージは、当日入院患者様にお届けします。それ以後に送信されたメッセージについては、翌日のお届けになります。ただし、土曜日・日曜日・祝祭日に送信されたメッセージについては、休日明けのお届けとなります。

2.このメールは「お見舞い」のご利用に限らせていただきますので、以下のような内容のメールはお届けすることができません。
・患者様に対する誹謗・中傷
・患者様に告知されていない病状に関する記述、または、それに類する内容が含まれるもの
・法律・条例などに触れるおそれのある記述、または、それに類する内容が含まれるもの

3.当院では、プライバシー保護を重視いたしておりますが、上記2の通り、担当者がひととおり目を通しますので「日本赤十字社の個人情報の取り扱い」の範疇に入らないことをご了承ください。

4.患者様のお名前・送信される方のお名前は必ずフルネームでふりがなを付けてご記入ください。お名前が、特定できない場合は、お受けすることができません。 (同姓同名の患者様が入院中の場合も含みます。)

5.患者様が入院されていない場合やすでに退院されている場合、または、患者様が受け取りをお断りされた場合は、お渡しできませんので個人情報に配慮の上破棄させていただきます。

6.個人情報保護のためお受けしましたメールは2週間ほど保管した後に削除 ・廃棄いたします。

7.送信先のお間違え、メールによるトラブルにつきましては当院は一切の関与をいたしませんのでご了承ください。