グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門のご案内 >  乳腺外科

乳腺外科


乳腺外科のご紹介です。

診療日等については、外来診療担当医表をご覧ください。

科の紹介

乳がん疑いに対する診断、乳がん治療に対しまして多くの科(放射線科、病理科、循環器科、形成外科など)の医師、看護部門、薬剤師、診断、治療に携わる技師らとのチーム医療で、個々の患者さんに合った治療をおこないます。
乳癌にはさまざまなタイプや性質があり、各種画像診断(エコー、マンモグラフィ、CT、MRI、RI検査等)細胞診、針生検、摘出生検などを用いて診断・治療を行います。乳がんの治療は、個々の患者さんの状態に応じて
①.手術療法(乳房温存、胸筋温存、センチネルリンパ節生検、形成外科との連携による保険診療内での乳房再検)
②.薬物療法(術前化学療法、術後補助療法、転移巣に対する治療)
③.放射線療法(温存乳房照射、腋窩、鎖骨下照射、緩和照射) の組み合わせで行います。

対象疾患と診療内容

乳腺の悪性腫瘍(乳がん、悪性葉状腫瘍など)
乳腺の良性疾患(線維腺腫、乳管内乳頭腫など)
遺伝性乳がん卵巣がん症候群
女性化乳房症
その他の乳腺疾患

乳癌の診断・治療

  • 各種検査を施行し、患者様に最適の治療を提供します。
  • マンモグラフィ、CT検査、MRI検査、エコー検査、生理検査などをおこない、患者様個人にあった根治的で最良の治療法を提供します。

医師の紹介

清野 徳彦(乳腺外科部長)

清野徳彦

清野 徳彦

出身校 川崎医科大学
認定医・専門医 日本外科学会認定医・専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本乳癌学会専門医
日本内分泌外科学会専門医
マンモグラフィ読影認定医
日本甲状腺外科学会専門医
専門分野 乳腺・甲状腺外科
消化器外科一般
マンモグラフィ読影
乳腺・甲状腺エコー